フリーダム出撃

MGfreedom2101.jpg
MGfreedom2102.jpg
MGreedom2103.jpg

頭部:
大きくイメージと合わないため、MG ストライクフリーダムのモノと交換し小型化。
アンテナは流石にデザインが違うので削り込みフリーダムのモノに換装しています。

胴体部:
胸部、首前面のコックピットハッチの厚さを2mmプラ材とパテで増やし、形状変更。
この改修の為、ハッチオープンギミックはオミットしています。
ウェストサイド、脇の下部分を開口しフレーム状ディテールをスクラッチ。
フロントスカートは1mm+0.5mmプラ板を裏面に貼り付け厚さを増し、更に下方向に2mm延長大型化しています。
股間ブロックは小さく感じたので、左右に0.5mmプラ板にて幅増し、同時にディテールの追加を行っています。
クスィフィアス レール砲後部側をプラ板で厚さを増すのと同時に形状変更。
リアスカートは裏面は前方から見た際目立つのでディテールアップ済のプラ板で蓋をしています。

腕部:
肩アーマーはプラ材、パテを使用し縦方向へ2mm大型化し形状変更。
同アーマー基部、及び肩先の赤いパーツ部分にプラ材、市販パーツ等使用しメカモールド追加。
拳はHDMを使用しています。

脚部:
スネ部分で4mm延長。
フクラハギのディテールを一旦パテで埋め、新規にディテールを追加しています。
スネ前面のスラスターはディテールを追加した市販パーツを使用。
つま先2mm延長。
足首間接の上下ボールジョイント部で2mm延長。
足首甲の部分を削り込み直線的なラインに。スジボリ、プラ材等でメリハリある構成に変更しました。

全身にスジボリ、プラ材によるディテールを大幅に追加し、更に細かく塗り分けることによりハイディテールを目指しました。
肩、スネ、足裏、バラエーナ プラズマ収束ビーム砲基部の排気ダクト等にはディテール入りプラ板、市販パーツにて別パーツ化、塗り分けを行っています。

カラーリングデータ:
グレー①: ホワイト+クールホワイト
グレー②: ニュートラルグレーⅡ
グレー③: グレートーン3+ニュートラルグレー3
グレー④: ダークアース+ニュートラルグレー
赤: レッド9
紺: ミッドナイトブルー
青: カモフラージュブルー01
水色: ミディアムブルー+ホワイト
スポンサーサイト
[ 2016/02/28 16:07 ] MG フリーダム02 | TB(-) | CM(0)