MG GM QUEL 系


MG GM QUEL

頭部は塗装の便を考えアトハメ化。
首は2mm延長。
腰部分を2mm延長。コクピット部分も下方向に2mm延長。
腰フロントアーマー下部のモールドが大きすぎに感じたので小型シャープ化。肩モールドも処理予定。
肩・腰アーマー裏側はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
前腕2mm延長。
足首フレームを2mm延長。
膝全面外装パーツは面が膨らんだ感じが足を太く見せていると感じたので徹底的に削り込み。
膝下ロックフレーム(?)はMG ガンダム mk-II Ver.2.0のモノを移植。
足首はTYPE-Cのモノに換装しカトキスリッパ風に改修しています。

DPP_0761.jpg

DPP_0762.jpg

MG GM CUSTOM

頭部は塗装の便を考えアトハメ化。
首は2mm延長。
腰部分を2mm延長。
腰フロントアーマー下部のモールドが大きすぎに感じたので小型シャープ化。
肩・腰アーマー裏側はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
前腕2mm延長。
足首フレームを2mm延長。
脚部全面外装パーツは面が膨らんだ感じが足を太く見せていると感じたので徹底的に削り込み。
クエル比3倍程削り込みプラ肉厚ギリギリの為、裏面にシアノンを充填しています。
とにか色が膨張色の為なのか太く見える為削り込む、削り込む。
足首はMG ガンダム Ver.0079に換装しています。

DPP_0758.jpg

DPP_0759.jpg
スポンサーサイト
[ 2018/05/25 01:30 ] MG GM QUEL 系 | TB(-) | CM(0)

MG GM 陸戦 系


MG GM(GROUND TYPE)

頭部は前後クサビ形に延長しカメラ部分を狭くしカッコよく。同時に頭頂部メインカメラユニットを前後に2㎜延長。
アゴは短く加工予定。塗装の便を考えアトハメ化。
襟部分はフレームを削って2mm低く設置。
腰は2mm延長。そのままだと、間がおかしいのでコクピット下部、腰モールドを延長。
肩アーマーは下部1mm延長し大型化。
肩、腰アーマー裏面はエポキシパテで埋めてフラット化。ディテール追加は後日。
前腕は2mm延長。
股間ブロックは前面に2mmプラ板を張り込み面構成変更&延長。
フロントアーマー5mm延長。
膝アーマーは上方に2mm延長。

DPP_0763.jpg

DPP_0764.jpg

MG GM SNIPER(GROUND TYPE)

頭部は前後クサビ形に延長しカメラ部分を狭くしカッコよく。同時に頭頂部メインカメラユニットを前後に2㎜延長。
アゴは短く加工予定。塗装の便を考えアトハメ化。
襟部分はフレームを削って2mm低く設置。
腰は2mm延長。そのままだと、間がおかしいのでコクピット下部、腰モールドを延長。
肩アーマーは下部1mm延長し大型化。
肩、腰アーマー裏面はエポキシパテで埋めてフラット化。ディテール追加は後日。
前腕は2mm延長。
股間ブロックは前面に2mmプラ板を張り込み面構成変更&延長。
フロントアーマー5mm延長。
膝アーマーは別パーツ化し上下方向に合計4mm延長。

DPP_0755.jpg

DPP_0756.jpg
[ 2018/05/15 01:32 ] MG GM 陸戦 系 | TB(-) | CM(0)

MG GM TYPE-C系 進捗

タイプ別に改修備忘録を書いときます。
なんせすぐ忘れちゃうし、塗装すると分からなくなるもので・・・。

因みにタイプ別とは、
MG GM TYPE-C 系 3種
MG GM QUEL 系 2種
MG GM 陸戦 系 2種
MG GM Ver.2.0 系 8~9種

になります。

MG GM TYPE-C
頭部はホホ部分のダクトを開口&塗装のためのアトハメ加工。
襟部分はフレーム部分を加工して低くめり込む感じで。
胸部・腹部は合計4mm幅詰。腹部は2mm延長。
バックパックは上方に2mm延長し、前から見た時に見えるように。
肩内部はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
上腕は1mm」延長、前腕は2mm延長。
腰部分内フレームで股関節軸を2mm上方に移設し短足化。
股間ブロックは基部で前方に1mm幅増し。
フロントアーマーは3mm延長、サイドアーマーは上部・下部2mmずつ延長。
リアアーマーは上部・中間部で2mmずつ延長。
アーマー裏側はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
スネ部分はフレームで2mm延長し、外装は分割ラインを変更し合わせ目が出ない様に。
足首部分は MG ガンダムVer.Kaのモノに交換しています。

DPP_0766.jpg

DPP_0768.jpg

MG GM TYPE-C (FIRST PRODUCTION)
一応使用キットは、MG GM TYPE-C。
頭部はホホ部分のダクトを開口&塗装のためのアトハメ加工。
襟部分はフレーム部分を加工して低くめり込む感じで。
胸部・腹部はMG ガンダム Ver.Kaを使用。
左右合計4mm幅詰。腹部は2mm延長。
バックパックは上方に2mm延長し、前から見た時に見えるように。
肩内部はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
上腕は1mm」延長、前腕は2mm延長。
股間ブロックは基部で前方に1mm幅増し。
フロントアーマーは3mm延長。
サイドアーマーはMG ガンダム Ver.Kaを使用。上下に2mm延長。
リアアーマーは上部・中間部で2mmずつ延長。
アーマー裏側はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
スネ部分はMG ガンダム Ver.Kaを使用。フレームで2mm延長。
足首部分は MG ガンダムVer.Kaのモノに交換しています。

DPP_0753.jpg

DPP_0754.jpg

MG POWERD GM
頭部はホホ部分のダクトを開口&塗装のためのアトハメ加工。
襟部分はフレーム部分を加工して低くめり込む感じで。
腹部は2mm延長。
肩内部はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
上腕は1mm」延長、前腕は2mm延長。
腰部分内フレームで股関節軸を2mm上方に移設し短足化。
サイドアーマーは上下に2mm延長。
アーマー裏側はエポキシパテで埋めて現状は平面化。今後フレーム状のディテールを追加予定。
スネ部分はフレームで2mm延長、外装は分割ラインを変更し合わせ目をディテール風に。
足首部分はカトキスリッパ風に形状変更しています。

DPP_0770.jpg

DPP_0772.jpg
[ 2018/05/10 01:09 ] MG GM TYPE C | TB(-) | CM(0)

続・続仮組大会

やっぱり冬休みに仮組した MGサザビーVer.Ka。

とにかく箱がデカくて3箱(!?)を1箱にするために仮組。
1体は以前に表面処理済なんだけど、最後の1体は組む気なれませんでした・・・。
箱も減らず・・・。

キット状態の艶で撮影するとカッコいいね。

DPP_0751.jpg

DPP_0749.jpg

DPP_0745.jpg

DPP_0747.jpg
[ 2018/05/07 01:14 ] 近況 | TB(-) | CM(0)

続・仮組大会

仮組終了から4か月経ってますが・・・。

GATシリーズになります。
やっぱりこのままでもカッコいいよね、イージス以外は。
可動部もよく考えられてるね、イージス以外は。
決めポーズも取り易いね、イージス以外は。

イージスは変形もよくわからんし・・・。
こりゃ、いつものMS形態固定で改修ですね。

DPP_0729.jpg

DPP_0730.jpg

DPP_0733.jpg

DPP_0734.jpg

DPP_0736.jpg

DPP_0737.jpg

DPP_0738.jpg

DPP_0739.jpg

DPP_0741.jpg

DPP_0743.jpg
[ 2018/05/05 23:28 ] 近況 | TB(-) | CM(0)